山梨県の総合歯科医院 コマキ歯科 TEL 055-228-7689
最適な治療をご案内します。 歯のことならどんなことでもお気軽にご相談下さい。
Loading...
ブログ 医院案内 スタッフ紹介 診療内容 患者様の声 お問合せ
Q&A アクセス
HOME

医療費控除について

  矯正治療や、インプラント治療をはじめ、当院のすべての歯科治療が医療費控除の対象になる場合があります。 確定申告をすれば収めた税金が戻ってきます。
また、治療のための通院費も医療費控除の対象になります。お子さんが小さい ため、お父さんやお母さんが付き添わなければ通院できないような時は、付添い人の交通費も通院費に含まれます。
※自家用車で通院した時のガソリン代は、医療費控除の対象となりません。
交通費に関しては領収書がないので、医療費を支払った日、支払医療機関名、支払金額などを、記録しておきましょう。

1 医療費控除とは

 患者様のご家庭で、納税されている方ご自身や、ご家族のために医療費を支払った場合には、一定の金額の所得控除を受けることができます。これを医療費控除といいます。

2 医療費控除の対象となる医療費とは

(1) 納税されている方が、ご自身又は生計を共にされているご家族のために支払った医療費であること。

(2) その年の1月1日から12月31日までに支払った医療費であること。

3 医療費控除の対象となる金額

 医療費控除の対象となる金額は、次の式で計算した金額です。
(最高で200万円)

   実際に支払った医療費の合計額-Aの金額-Bの金額

A 保険金などで補てんされる金額
(例)生命保険契約などで支給される入院費給付金、健康保険などで支給される療養費・家族療養費・出産育児一時金など

B 10万円
(注)その年の所得金額の合計額が200万円未満の人はその5%の金額

4 控除を受けるための手続

 医療費控除に関する事項を記載した確定申告書を提出してください。
その際、医療費の支出を証明する書類、例えば領収書などについては、確定申告書に添付するか、提示してください。
また、給与所得のある方は、このほかに給与所得の源泉徴収票(原本)も付けてください。

5 控除を忘れていた場合

 確定申告をし忘れていた場合でも、5年前までさかのぼって申告することができます。最寄の税務署にご相談ください。

詳細情報、最新情報は国税庁ホームページでご確認いただくか、最寄の税務署にお尋ねください。

 


虫歯 歯が抜けた 面接
ブライダル 妊娠・出産前
入学・入社 なんとなく体調が悪い 転勤・海外赴任